« 次期尚早の干潟では・・・。 | トップページ | 渡りの本番は未だ・・・。 »

2010/04/11

春のわたりには次期尚早・・・。

 春の渡りが始まっているだろうと、いつもの干潟にでかけると、目の前に広がっていたのはミヤコドリばかりでその他の鳥を殆ど見る事が出来ない干潟・・・。それにもめげず何とかゲットできたのはオオソリハシシギ!これだけ干潟が広がっていると、三番瀬だけではなく、谷津の方にも飛んでしまっている為か、その他は遠くに小さな群れが確認できた恐らくハマシギの群れとシロチドリ程度・・・。

オオソリハシシギ

1a100410ukisima0 ちょっと見るのもいやになるほど、干潟を占有していたミヤコドリ

1a100410ukisima1 波打ち際を泳ぎ回っていたが、逆光で何とも苦しいウミアイサ

1a100410ukisima2 これで早々に終了と言う気持ちにはなれず、今度は内陸のシギチを!と言う事で、またまた高速をひた走り、目的のポイントに到着しましたが、ツルシギ、エリマキシギのすがは確認できず、しばらくその姿を楽しませてくれたのは、夏羽に移行中のオオハシシギです。

オオハシシギ

1a100410ukisima5 その後は周辺を車でだらだら流す事になりましたが、のんびり春の日を過ごす後半戦となってしまいました。

ほろうちを見せてくれたキジ!

1a100410ukisima7_2

奇麗なさえずりを聞かせてくれたコジュリン

1a100410ukisima8_3

|

« 次期尚早の干潟では・・・。 | トップページ | 渡りの本番は未だ・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65326/48057039

この記事へのトラックバック一覧です: 春のわたりには次期尚早・・・。:

« 次期尚早の干潟では・・・。 | トップページ | 渡りの本番は未だ・・・。 »