« やっと来てくれた・・・。 | トップページ | 次期尚早の干潟では・・・。 »

2010/04/05

キズタアメリカムシク(Yellow-rumped Warbler)

 二ヶ月程前から噂は聞いていましたが、先週末に再発見との情報を聞き、出かけるべきかどうかちょっと迷ってしまいました。アメリカ大陸の北部と南部を移動するこの種は、一体どう言う事情で日本に流れて来たのかは判りませんが、ヒタキかと思わんばかりのフライングキャッチなど、久しぶりのそんな姿を楽しむ事ができました。
 とにもかくにも、日本初観察との珍鳥なので、前日の大風で抜けてしまってはいないかと、ちょっと心配ではありましたが、先週に引き続き、今日も100人超のバーダーを楽しませてくれました。

キズタアメリカムシクイ
0a100404zaimokuza8 尾羽を持ち上げる此の仕草は殆どヒタキ?
0a100404zaimokuza4 0a100404zaimokuza9 季節が進むと黄色いスポットも大きくなり、さらに奇麗になる様です。
0a100404zaimokuza2

|

« やっと来てくれた・・・。 | トップページ | 次期尚早の干潟では・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65326/48003630

この記事へのトラックバック一覧です: キズタアメリカムシク(Yellow-rumped Warbler):

« やっと来てくれた・・・。 | トップページ | 次期尚早の干潟では・・・。 »