« 久しぶりのオオマシコ(Pallas's Rosefinch) | トップページ | 今年最後の鳥見は・・・. »

2010/12/31

今年の二種目の出会いは・・・。

 今年、春の粟島でであったハシグロヒタキ(Northern Wheatear)は私にとって初めてのサバクヒタキ属でした。そんな年に、サバクヒタキの出現とは何ともラッキーな話しです。
 相当な人出を覚悟でポインとに到着すると、すぐさま姿を見せてくれ、あっけなくライファーゲット!
既に誰かが餌付けしてしまっている様で、餌付けポインとを大勢で囲み込むと言う状況ではありましたが、贅沢は言っていられません・・・。

お立ち台!?のサバクヒタキ
G101219innbanuma1

ようやくお立ち台以外でその姿をゲットです。

G101219innbanuma2

その後、ホシムクドリポインとに移動しましたが、その姿を確認する事はできませんでした。それでも越冬組のシギチたちにであえてようやく帰宅です。

エリマキシギ

G101219innbanuma5

オオハシシギ

G101219innbanuma7

コアオアシシギ


G101219innbanuma4

|

« 久しぶりのオオマシコ(Pallas's Rosefinch) | トップページ | 今年最後の鳥見は・・・. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65326/50448690

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の二種目の出会いは・・・。:

« 久しぶりのオオマシコ(Pallas's Rosefinch) | トップページ | 今年最後の鳥見は・・・. »