« 秋の渡りのMF | トップページ | 秋の渡りも終焉か…。 »

2016/10/14

秋の渡りは難しい…。

中国赴任中はどうしても行くことができなかった粟島!5年半ぶりの離島に期待は膨らむばかりでしたが、台風や低気圧の影響でしょうか?鳥の方といえば普通種ばかりで、MFで鳥見をしている方がマシといったところですが、久しぶりの島の雰囲気をのんびり味わえたということで良し!としなければいけません。何しろ飛島や舳倉島あたりは船さえ出なかったようですから…。

夏鳥といえばこの子しか見当たりませんでした…。
00000020
群れからはぐれてしまったのでしょうか?島では初めての出会いのマガンです。
00000019
そこそこ相手をしてくれるのはのビタキばかりです。
00000022
結局、ノビタキを見に行ったような状況です(笑)
00000026
畑の中に隠れてしまいなかなか写真を撮らせてくれませんが、ミヤマホオジロもかなりの数が入っていました。
00000025
アトリだけは100単位の数で群れが入っていました。夏鳥はすでに通過してしまったのでしょうか?
00000021

|

« 秋の渡りのMF | トップページ | 秋の渡りも終焉か…。 »

コメント

塚本さん!ご丁寧にコメントいただきありがとうございました。以前に負けないように鳥見してブログアップする所存です😃またフィールドでお会いすると思いますがよろしくお願いいたしますm(__)m

投稿: カトゴリ | 2016/10/14 18:32

加藤さん、粟島では大変お世話になりました。ご連絡頂いたブログ早速拝見しました。カトゴリさんのブログだったとは知りませんでした。懐かしく拝見しました。以前はお気に入りに登録し、よくブログから鳥情報を頂いていました。暫く更新がなかったのでお気に入りから削除していました。早速再登録しました。秋の離島は当たり外れがありますね!来春、連休後になりますが粟島を再訪する予定です。彼方此方ポイントをお教え頂いたの今から楽しみにしています。また何処かのフィールドでお会いできましたら宜しくお願いします。ご連絡ありがとうございました。

投稿: 塚本和夫 | 2016/10/14 07:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65326/64345495

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の渡りは難しい…。:

« 秋の渡りのMF | トップページ | 秋の渡りも終焉か…。 »