« 2017年3月13日 | トップページ | 2017年3月26日 »

2017年3月20日

2017/03/20

桜の恵み…。

 三連休最終日!最後までどこに出かけようかと悩み、結局のところアオシギが出ているポイントに直行するも、数時間待っても動きはなく、地元の方の「出ても大した絵にはならないよ!」との言葉に背中を押され、以前ニュウナイスズメがよく来てくれた河津桜のポイントに移動します。

 桜は綺麗に咲き誇っていましたが、肝心のニュウナイスズメは現れず、来てくれるのはメジロばかり…。それならそれで楽しもうということで、メジロを追いかけますが、こんなに真面目にメジロを追ったのは多分初めてです(笑)
00000217
なかなか日の当たるところに出てくれません。
00000219
様子がわかってくると、そこそこ近くで遊んでくれます。
00000220
メジロはいい加減飽きてきたので、今度はニュウナイスズメが出ているというポイントに移動します。鳥のいないこの時期、たくさんのバーダーがカメラを並べています。私は遠慮がちに一番端に並んで鳥を待ちます。
00000222
そしてお決まりのポーズです!
00000223
さてさて、こんな感じの週末がいつまで続くのでしょうか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春はやってきていますが…。

 春本番を間近に控えた今日この頃ですが、鳥の端境期となるとバーダー泣かせの時期がしばらく続きます。せっかくの三連休ということで家でダラダラしているのもなんなので、まずはMFに移動します。
 今年のMFでは連雀の訪れもなく静かな森を歩くと、それなりの数のシロハラを見かけます。
00000209
エナガも巣材集めに余念がありません。
00000212
森があんまりにも寂しいので、いつもの干潟に移動してみましたが、首都高速の渋滞がひどく、いつもの二倍近くの時間を要してしまいました。それだけの時間をかけて出向いた干潟は私が行った時間が悪かったのか、シギチといえばミヤコドリしか確認できないありさまです。
00000214
今日もいつものように食事を終えてどんどん飛び去っていきます。
00000215
ユリカモメたちも繁殖地へ向けてそろそろ旅立ちでしょうか…。
00000213

夏鳥たちがやってくるのをもじもじしながら待つ日々がしばらく続きますね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月13日 | トップページ | 2017年3月26日 »