« 春の離島(第1日目) | トップページ | 春の離島(第3日目) »

2017/05/07

春の離島(第2日目)

 いつものように、空が白んでくるともぞもぞと起き出し、身支度を整え朝飯前の探鳥に出かけます。そしてようやくキマユホオジロがその姿を見せてくれました。この夜に入ったのか、エリア全体でその個体数がかなりの数が確認できていたようです。
00000303

 そして、昨日姿を見せてくれたマミジロタヒバリが再び姿を見せてくれます。この一枚でも後ろ指の爪の長さを確認することができます。
00000304
島に来ればいつも見れる鳥ではないので、こんなに何度も観察できるのはこれ幸いなのでしょう。
00000305
朝食後はシロハラホオジロやコホオアカを目的に牧平に向かいますが、島らしい鳥との出会いはなく、仕方なく内浦の畑に戻ると朝同様にキマユホオジロが遊んでくれます。
00000306
キマユホオジロの枝どまりの写真は殆どなかったので、見つけては夢中でシャッターを切る状況です。
00000307
ミゾゴイが出ているとの情報を貰い早速ポイントに移動しますが、行けば愛想よく出てくれる鳥であるはずではなく、しばらく待っても出て来ないのは当たり前で、諦めて尾根を下り始めると、目線にツツドリが登場します。
00000309
帰りがけの水場ではオオルリの♂♀が渡りの疲れを癒しています。
00000310
内浦に戻ると朝からけっこうな数居たキマユホオジロも殆ど抜けてしまい、最後に相手をしてくれたのはまたもやマミジロタヒバリでした。
00000311

|

« 春の離島(第1日目) | トップページ | 春の離島(第3日目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65326/65248006

この記事へのトラックバック一覧です: 春の離島(第2日目):

« 春の離島(第1日目) | トップページ | 春の離島(第3日目) »