« ようやく出会えた! | トップページ | 秋の粟島詣で!その2 »

2023/10/11

秋の粟島網で!その1

発達した低気圧の影響で、この10月初旬の三連休に計画していた粟島詣で!初日の土曜日の船は欠航との話もあり殆ど諦めていましたが、2便が出る可能性があるとのことで、一か八かで車を港に走らせると、走行中の高速で2便就航との連絡で車内は盛り上がります。

低気圧の通過に伴い、西風が吹いていた事から。いつもは鳥が殆ど居ない秋の粟島が、渡り鳥に溢れているかの様でした。どうしようかと迷っていた私を励ましてくれた、若い鳥友にまずは大感謝です。

島に渡った翌朝から鳥見を始めますが、とにかくマヒワだらけ!マヒワの写真は別途アップしますが、こんな島は初めてのこと。そしていつもなら探し回ってようやく出会うことができるコホオアカは目の前にどんどん現れてくれます。1a0a9825topazenhance2xdenoiserawsharpen 00003995atopazdenoiseenhance2xsharpen

そんな中、若い鳥友がツメナガホオジロを見つけてくれます!

00004007atopazdenoiseenhance2xsharpen 00004006atopazdenoiseenhance2xsharpen

久しぶりのライファーに胸踊る瞬間となりました。

そして、去年の秋撮り逃していた純正オジロビタキも現れてくれます。

00003998atopazdenoiseenhance2xsharpen

そして、今回トピックスの一つであるシラコバトとの出会いとなります。埼玉県内で見られていたシラコバトは移入種であり、一応日本の野鳥には認定されているようですが、おそらくこの個体は大陸から西風に乗って流れてきたものと思われ、移入種ではない可能性が高いと思われます。

00003997atopazdenoiseenhance2xsharpen 

無理をしてでも出かけた島で、久しぶりの秋の渡りの盛り上がりとなりました。

|

« ようやく出会えた! | トップページ | 秋の粟島詣で!その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ようやく出会えた! | トップページ | 秋の粟島詣で!その2 »